あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

NHK 再び

20:30過ぎに呼び鈴が鳴りました。ドアを開けるとNHKを名乗り、首に下げたネームプレートと思しき物を一瞬見せて「1年前に他の者が伺ったと思いますが…」と話が始まりました。

テレビはあるか

携帯機種は何だ

カーナビは付けているか

……前回と状況は変わらず、ラジオ生活してるし、車を購入した時だって、わざわざカーナビを外したし(ホントは欲しかったです)、随分前になるけど、Androidもチューナー無しのを選んだし。

で、テレビ買ったらちゃんと契約しますよ、って前回話をしたのに、またまた、引越しで人の入れ替わりがどーの、購入の確認がどーの、玄関先で割と大きな声で喋ってました。

今回、テレビと携帯の機種確認をしていきましたけど、ちゃんと引き継ぎをしてくださいって言っても年に1度は来るようです。

 

なんかおかしくないでしょうか?買ってない世帯の個人情報を業者が取得するのは納得がいかないんですけど。ガスや電気、車などの業者はやらないよなぁ。そもそも、あの人は本当にNHKの人だったのかしら?

まぁNHKだったとして、こんな人件費の使い方をするなら、テレビ購入時に同時契約とか、スクランブルをかけるとかできるでしょうに…

テレビ見ない人にとっては、とても大きな問題なんだよ。携帯の選択幅が狭かったり、カーナビが使えなかったり、必要な物を購入できないことが多々あります。

インターホンで対応すればよかったなぁ。

iOSアップデートでメール不具合

アップデートする前に、ネットで情報を集めないといけないのね。同じような不具合が沢山出ているようです。

そもそも、そういう不具合情報をメール連絡しない🍎はどうかと(−_−;)広告を送れるなら、アップデートの注意喚起も送れるだろうに…

🍎のサイトからヘルプメールをして、電話をもらう予約をしました。で、電話がかかってきたのですが、生身の人が対応しないのね。機械の人が、相談するなら1、そうじゃなきゃ2、みたいな事を言ってきます。なぜ?なぜ時間予約させておいて確認するの?訳の分からない対応にびびってしまい、操作を間違えて電話が切れてしまいました。

さてさて、そこからです。

とりあえず電話履歴から、こちらから電話のかけ直ししました。混雑してます情報を機械の人が喋ってます。

でも思っていたより早く生身の人が出てきてくれました。

かけ直しなのに、名前やIDを聞かれました。安全のためにやっているのは理解してますが、感覚的に納得できていませんでしたね。

生身の人の対応は、とても丁寧なものでした。ただ一点、人の電話料金で待たせるのはいかがなものかと…

不具合は🍎のせいだ。という点に腹を立てているのが普通だと思うんだけどなぁ。iPhoneからって確認してたから、それなりに料金がかかるケースは想定できるはずです。3分かかる旨を伝えて、お待ちになりますか?は無いな。🍎から電話し直すのが普通だろうと…待ち時間は5分を超えて、トータルでは23分もかかりました。それだけ電話料金を負担した上で、不具合への対応策は確実では無いと言われてしまい、もう、この治まらない気持ち❗️

新幹線の禁煙車両はダメだな

昨年春の失敗を考え、禁煙車両価格連続している間の車両に乗ったのですが、やっぱり匂いますね。体調がそれほど悪くはないので、我慢はできるレベルではあります。

なんだろうね、この匂い方は。

禁煙車両と喫煙車両の間はドアが開かないようにしてもらえませんかねー。そうすれば漂ってくることはなくなると思うんですが。

 

246渋滞 小田急事故の影響で

246は、上りも下りも大渋滞!246に合流する道も混んでます。丹沢側を迂回しようとさまよってますが、疲れたのでローソンで様子見してます。温水のガストに入れば良かったかなぁ(;_;)

平成の終わりに平成の読み方を考える

と言うフレーズが飛び交っている今日この頃です。

明日からの令和の発音について、どのように言うのが正しいのか?という記事を見ました。それを読んでいて、じゃあ平成の発音は?と思うのですが・・・

今までも気にはなっていたのですがねぇ。今日のラジオでも「平成」という言葉は沢山出てきたのですが、ほとんど「ヘーセー」と発音していませんか?私にはそう聞こえるのですが。自分もそう言っていますし。

「令和」は「レイワ」が多いですね。「レーワ」と言っているMCの方もいないわけではないですが。

さて、平成に戻ると、「ヘイセイ」なのか「ヘーセー」なのか?

昭和64年1月7日の小渕官房長官の発表を動画サイトで視ると「ヘイセイ」とはっきり発音してます。でもアナウンサーはすでに「ヘーセー」と発音しているように聞こえます。う~ん。今やほとんどの人が「ヘーセー」なので「ヘーセー」でOK?

昭和は「ショーワ」、大正は「タイショー」、明治は「メージ」と並べると規則性が見えてきます。どこまでさかのぼれるでしょう?

レーワ

ヘーセー

ショーワ

タイショー

メージ

ケーオー

ゲンジ

ブンキュー

マンエン

アンセー

カエー

語頭長音タイプと語尾長音タイプが交互かしら?と思ったのですが、明治の前の慶応でその規則はなくなります。語尾が止まるか長音か、という規則なら安政までさかのぼれました。前の元号と区別しやすいように配慮されているのかと思ったのですが、どうなのでしょう?近現代なら、そういった配慮があってもおかしくないかな?だとすると令和の次は語尾長音タイプ?