あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

臨時休業

 台風のおかげで臨時休業です。でも出勤ですけど。

 月頭のDOWNから復帰はしたものの、遅れた分の仕事をやるため月火の睡眠時間は3時間。昨日も23時まで残業して家でもやって寝たのは25時。明日まで頑張れば、土曜の朝は少し寝坊できるかな。

 とにかく休みがないなぁ。ここ10年位を振り返っても、完全休日は年に10日もとれているのか?という感じで。今の職場に移ってからは、全く仕事に関係ない日は皆無といって良い位だし。

 研究とかのクリエイティブな仕事で時間をとっているのなら良いのですが、事務仕事だけでも勤務時間内には終わらないし、事件事故やクレームへの対応はしょっちゅうだし。正直、次の日の仕事の準備なんかやっている時間をとるのが難しい。

 手抜きは出来ないじゃん。残業手当なんて無いけど、大半の人は10時間労働で、12時間労働だって結構居るし、土日も仕事している職員多いし。有給休暇なんて使い切っている人見た事ない。夏休みを5日とる事になっているのだけど、書類上だけの事で出勤して仕事してる人も珍しくないし。

 メディアに流れる意見や国から出ている要領には事務仕事や事件にとられる時間は考慮されていないのね。業務点検や行事検討する時間なんかも考えに入れず、表面的な所で「時数を増やせ!」という論調でうんざりしてます。日数を増やす事には私も賛成ですが、それには条件があると思うんですな。今のまま進めていくと、丁寧に仕事している人からバタバタと過労で倒れていって、人並み以上に体力がある人と粗い仕事をする人だけが残るんじゃないかな。このところ組合が批判される事が多いけど、頑張ってもらわないと。