あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

秋休み2

 という訳で、予想通り毎日職場へ行き、10時ー6時で仕事をするという素敵な休日を過ごしています。まぁ、やることはたくさんあるんだよね、確かに。どこで納得するかって事なのだけど、この仕事はラインを引きにくい。

 今のチームの中では、一番職場にいる時間が長いけど、私が一番拘っているからかな?でも人間相手だし、将来に関わる怖さあるし。学びの時期を逃すのはダメだし、上手く学ばせたいし。そもそも昔からこんなスタイルだし。

休みを取るのが怖いというのがあります。倒れないと休めない、みたいな。

 必要に迫られて今日は東京に買い物へ行こうという予定でした。お昼前後に終わる予定の仕事は3時過ぎにまで伸び。その上腰痛がひどくなり、あえなくDownちょっと横になったらこの時間。今から行くのもなぁ…。

 仕事中毒?でも、やりたいことはあるんですけどねぇ。時間が無いだけで。テキトウにお茶を濁せば時間はたくさんありそうですが、それはどうなの?昔はお茶を濁さない同業者が周りにたくさんいたんだけどなぁ。焦燥感もあって病気っぽいですが、最後だと思えば踏ん張りも多少効きますしね。でも明日位は休みたいなぁ。