あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

法務局体験

色々と思うところがあり、この夏辺りから身辺整理を進めてきています。その割にちっとも部屋が整理されたように感じないのですが・・・まぁその一環で、貯金をかき集めてローンを強引に返してしまいました。返済予定期間の半分以下、3割くらいかな?決断して支払った後でちょっと不安というか後悔というか・・・があったのですが、支払っちゃたら後戻りはできない!

後戻りできるなら、購入時まで戻したいわ。もうちょっと上手な借金の仕方ができたのに・・・情報不足でした。

まぁでもここまで来ちゃったモンはしょうがない。あらためて考えると通帳が5桁を切るのは20年ぶり位じゃないか?でも働いているので、生活面に困る事はないと思うし、給食費さえ払っていれば、餓死する事もないし。給食のおかげで辛うじて栄養バランスがとれている私。別な仕事だったら栄養の偏りでとっくに草葉の陰にいた事でしょう。まぁ今だって危ないけど。

それで何やら手続きをしなきゃならなくて。銀行の話だと、書類を法務局へ持って行けば自分で手続きができるって。「当行が行う事もできますが、3万円位かかります。」って言うから、自分で行く事にしました。ウェブで色々調べて、申請用紙を書いていこうと思ったのですが、ちょっと特殊なケースな様で、書き方が分からない。直接聞いて書けばいいや!

で、横浜地方法務局厚木支局へ初登場。ちゃんと相談窓口があるじゃないか、と待っていると担当の方に声をかけてもらい、書類のチェック。申請書類も懇切丁寧に教えていただき、手続き完了。時間にして1時間弱かな?安く済んで良かったわ。