あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

大学食堂

 今日は神奈川工科大学で研修がありまして、34度の外気に触れることなく、28度の部屋の中で1日講義と演習でした。

 初めて行った場所なので、楽しみにしていたのは学食でした。学食でカレーを食べるんだと。

 構内地図をながめて、一番近い食堂へ。

 220円

 すばらしい値段です。四半世紀程前にウチの食堂部では大盛りカレーが240円でした。当時、銭湯の料金と同じでした。

 しかも味が

 一皿1000円の本格的インドカレーなんかより、こっちの方が、何て言うか安心感以上のモノがある。適度に辛みがあって、すこ~し漂う甘みとか?和風カレーってカテゴリーになるのかどうか・・・不勉強なモノで。時間をおいて振り返ると、スジャータレトルトカレーに似た味だったかもしれませんが。

 まぁ、最近自作のカレーがスパイスカレーに偏っていたので、少し反省。