あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

千葉はいいなぁ

 火曜日に友人の仕事にコバンザメして千葉県へ作業所の見学に行きました。夏の研修前半戦の最終日って言う感じですかね。

 仕事の打ち合わせも傍らで聴かせてもらって、普段なかなか聞けない話やモノの考え方に触れる事が出来ました。相模川を越えるどころか東京湾を越えてしまったわけですが、大遠征して良かったなぁと勉強になりました。

 仕事場出たのが3時くらいだったのかなぁ。それで友人おすすめのお堂によって、大多喜のお城によって。おやつは伊勢エビアイス。最後は横浜でラーメン食べて「遠足」をクリア。

 仕事的な部分での学びと趣味的な部分での知識補充と、充実した1日でした。でも千葉で一番だったのは景色かな。「何もない」っていわれるたびに、「それがいいんだけどなぁ」と言い返していた学生時代。似た風景に癒されました。

 癒しって意味では、朝から深夜まで一日中友人と喋りっぱなしだったのが大きいかな。聴いて考え、喋って整理して。聴き方のうまい人と喋っていると落ち着くし、何となく見えてくるモノがあったりする。日頃からつながりを大事にする活動をしている人という事もあってか、一緒にいると心地よい。あ~、でもそれは私からすると関係ないのかなぁ?昔からそういう所はあったし。たまにしか会えないけれど常にありがたく思っています。

明後日から研修後半戦スタート。がんばろう。オリンピックを見ている場合ではない