あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

そろそろ

■ロシア、ウクライナに軍事介入へ 欧米、激しく反発

(朝日新聞デジタル - 03月01日 22:49)

http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=168&from=diary&id=2785329

また起きるのですかねぇ、戦争が。

戦争は必要悪であると、言っている人がいますが、今回のケースはどうなのでしょう?

自国民を守るための出兵だとか。

生命保全なら他地域への移動で済むでしょうに。

自国の権益が侵されるからだよなぁ、これは。

国境線が定まっていても、そういう理屈で戦争は起きるのね。

そういう理屈で戦争を起こす国がウチラの隣国jなんですな。

じゃあ、ウチラも自衛隊国防軍にしましょうよ、って話が通りやすくなりますな。

日本国憲法

理想的だと思うんだけどなぁ。

でも、現実はどうだろう?

ウチラ以外に戦争放棄を謳った国はなく、どう見ているのかなぁ。

隣国の圧力は増すばかりだし・・・。

再軍備とか言うけど、自衛隊はすでに世界有数の軍隊ですけど。

改憲に突っ込みを入れている国は、そもそも領土問題を武力を背景に進めてきた方たちだし。

そうね、この状況はウチラだけの責任ではないわ。戦争放棄を宣言してる国の弱みに付け込むようなやり方をすればさぁ、反発するわな、そりゃ。

社会は確かに右傾化しているけれど、きっかけを作っているのは隣国だってことも感じるけどなぁ。

まぁ、そういう流れで憲法改定、徴兵制までそれほど時をかけずに進むのではないかと。あまり好ましい方向とは思いませんが、社会や政治について考える良いきっかけにはなるんじゃないかしら。それでだめなら、ウチラの国も近々に独裁国家への道をたどるのかしらん?もっとも、独裁者が出るのかさえ怪しい。

他力本願のくせに文句ばっかり言う、今の私のような人ばかりになってしまい、そうして国は崩壊していくのだな、きっと。