あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

TV視ないのに受信料なの?

最近、NHK受信料について、裁判所でNHK勝訴の記事が目立ちます。視聴しているなら支払うのは当然の筋だと思うのですが、見ない人はどうなの?私はNHKを視ないんじゃなくて、TVを視ないのね。

 

地デジ化をきっかけにラジオ生活を送っていますが、特に支障はなく、テレビなしの生活でも困る事はありません。テレビに依存していないので、当然NHKは解約しました。

今年、車を買いました。「オプションでカーナビをつけると全方位カメラが付けられます」と言われ、付けようとしたのですが、カーナビはテレビも受信してしまうので、受信料が生じますよね?

家で視てないのに受信料払うのも馬鹿馬鹿しくないか?と思いました。でもテレビを受信しないカーナビはありませんでした。なので、カーナビは付けませんでした。そもそも、運転中は画面を見られないので、テレビの意味ないですよね?

スマホも画面が小さいので動画は視ません。ワンセグのアプリは入っていないようなので視られませんが。そもそも電話とメールの目的で購入したのに・・・機能を絞り込んで安くしているのに、視ないテレビのせいで割高感が上がるのね。

ネット環境にあるパソコンにも受信料を払わせようとしているとか聞きましたが、それなら、「便利だけどテレビは視られません」という機器のラインナップをそろえる努力をしてからにしてほしいね。

カーナビも古いタイプならあるだろうけれど、最新のテレビ無しカーナビってあるのかなぁ?少なくとも車を購入する時に、その選択肢は無かったよ。

貧弱な選択幅でも「テレビ無しの機器を選べますよ」とは言えるでしょうが、種類がわずかだから、自分に合った機器が選べない。自分に合った機器を選ぶと使いもしないテレビ機能のせいで受信料が取られる。

 

何でもかんでも一体化しないで欲しいね。それとも裏でNHKと家電企業が手を組んでいるのであろうか?