あまさかる一寸猛進

ぼやける場所が無くなってきたので、こんな所で好き勝手書く事にしました。ごめんなさい。

三崎と名古屋の発音が逆なんだと気付いたんです

 三浦半島出身なので、ご幼少のミギリによく聞いた「三崎」の発音。地元は「岬」とは違う発音なのです。TVじゃあ「岬」も「三崎」も同じ言い方で放送しちゃってますけれど、すっごく違和感を感じます。

 随分前に、釣りを教えてもらった同僚が「岬」発音で三崎の事を言っていたので、違うって言ったんですけれど、周りのだあれも信じてくれないんだよねぇ。TVってすごいよねぇ。

 名古屋の友だちが名古屋の事を名古屋って言わないで名古屋って言うんですよ・・・って意味分かりませんよね。発音が違うんですわ。「岬」と同じ高低で「名古屋」ですわ。

 そうそう、一般的な名古屋の音の高低が三崎です。逆ですよっ。

 三崎と同じ三浦市に剣崎という地名がありまして、「けんざき」って言っていたのですが、いつでしたか「つるぎざき」に変わりました。こっちの方が元々の呼び方であったとか聞きました。そこからすると、発音問題はどうなんですかねぇ?それともすでに地元の人も三崎と岬は同じ言い方になってしまったのでしょうか?